のどうがいで口臭対策

のどうがいで口臭対策

のどのクリーニングは何といってもうがいです。うがいをするだけで、口臭対策になります。

のどのクリーニング方法

のどのクリーニングは何といってもうがいです。当メンズ美容サイトでは水道水でのうがいをお勧めします。

のどうがいのやり方

のどのうがいにも鼻うがいのときに作った生理食塩水を使います。ただしコップ1杯程度の生理食塩水に対し、一つまみの天然塩を足し、よく溶かして使います。のどうがいは生理食塩水より濃い食塩水を使うのです。

そして、いわゆるのどのガラガラうがいをする前に、口の中の雑菌を洗い流すためコップ3分の1程度の食塩水を口に含み、ブクブクうがいを10秒程度して食塩水を吐き出します。

のどうがいのときの姿勢は、あごを上に上げ、頭を後ろにそらしてのどを垂直に立てます。そして舌をできるだけ突き出して口を「エ」の発音のときのようにして行います。

そしてこのガラガラうがいを一気に15秒続けます。のどの奥まで洗うには15秒程度は必要なのです。この15秒を2回続けてうがいは終わりです。ただし、計ってみますと15秒はかなり長く、どうしても息が続かない人もおられると思います。その場合は10秒を3回でもかまいません。

最後に口の中と、のどに残った塩分を水道水でクチュクチュ・ガラガラ洗い流して終わりです。

掲載:2013年09月12日   category:口臭対策

tag:, ,

口臭対策」の関連記事

PAGE TOP