モテるコーディネートと選び方

モテるコーディネートと選び方

モテるファッションの次はモテるコーディネートです。一つ一つのものが格好良くても全体でコーディネートするとチグハグ。なんてことはありませんか?ここでしっかりモテるコーディネートを確認してください。

モテるコーディネートの法則

統一感ももたせる

統一感がないとバラバラに見えて、「ダサい」と思われてしまう。

  • 服の生地や素材をあわせる
  • 例えばジーンズとスーツでは、服の生地や素材が違う。分厚い生地は、厚めの生地でないと合わない。同じ服の生地や素材を合わせることで、統一感がうまれる。

  • タイトにまとめるなど、全体のシルエットを整える
  • 上半身がダボっとしたシルエットなのに、下半身がピタッとしたシルエットでは悪目立ちしてしまう。
    上下のシルエットを揃えることで、統一感を演出できる。

色の組み合わせのポイント

  • アウター、インナー、ボトムとすべてを同系色で組み合わせる
  • 洋服を同系色で組み合わせるのは、基本中の基本。

  • 色を全体で3色以内に抑える
  • 4色以上になると色の合わせが急に難しくなり、ちぐはぐな印象になる可能性が高くなる。

サイズ選び

高級な服でも、サイズが合っていなければ台無しになる。

  • 自分の身体に合った洋服を着る
  • できているようで、できていないサイズ選び。
    ダボタボ過ぎるものより、やや細身でシンプルなものが女子受けが良い。

着こなしのルール

  • 柄物は1点までにする
  • 柄物同士を調和させるのは難しく、高度なセンスが必要とされる。
    よほど自信が無い限りは、1点だけにしておきましょう。

  • 過度なアクセサリーを着けずに「数を絞る」
  • 過度なアクセサリーの着けすぎは、主張の強い野暮ったい男にしか見えなくなる。
    さりげないアクセサリー使いがオシャレを感じさせるポイントです。

モテるファッション選び

モテるコーディネートの法則を理解した次は、実際の服選びです。
女性にモテるファッションはどうやって選べばよいのでしょうか?方法は3つあります。

ファッション誌を参考に

ファッション誌を参考にすることは誰でも出来る方法です。
本屋さんやコンビニで男性向けファッション誌は多数販売されていますから、自分の好きなファッションを着てみるのも一つの手。
ただし、この方法では自分に似合うかどうか分かりにくいので自分のファッションセンスを磨く必要があります。

友人と買い物へ

2つ目は男性の友人と服屋さんに買いに行くというもの。
モテる男性にコーディネートをお願いするのがベストですが、モテる男性が身の回りに居ない場合は普通の男友達で構いません。
自分以外の人に自分のファッションセンスに清潔感があるかどうかを評価してもらう事が大切です。

女性と服選びに

モテるとモテるファッションを組み合わせた、最高の選び方とはそれは女性と服を選びに行くことです。女性から好感を持たれる清潔感のあるファッションセンスやカラーコーディネートを学ぶことが出来るでしょう。
また、それだけでなく女性とデートをすることの最大の訓練にもなります。

注目して欲しいことは一緒に洋服を買いに行く女性は意中の相手である必要はないということ。
むしろ、意中の女性で無い方が気楽に買い物に行くことが出来る為、女性と話す最適のトレーニングに繋がります。

「女性を誘うこと自体が難しい」と思っている方も居るでしょう。
しかし、ここは勇気を出して声を掛けてみましょう。職場やバイト先、席の近いクラスメイトでも構いません。
モテる男性のファッション選びは女性に聞くのが一番。
意外と、トレンドや清潔感などを総合的に判断して洋服選びを手伝ってくれますよ。

掲載:2013年03月07日   category:メンズ美容入門

tag:, ,

メンズ美容入門」の関連記事

PAGE TOP